高岡銅器 置物 小物

素材青銅(ブロンズ)製
作者須賀月真
サイズ(センチ)高さ約3.5×径約7.0
高岡銅器高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。
花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。
昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。

コンサートインフォメーション コンサートインフォメーション Concert Information

更新情報 更新情報 Renew

16.9.26

  • SUN

パイプオルガン・コンサート&体験見学ツアー

9:45横浜みなとみらいホール集合→17:00頃ミューザ川崎シンフォニーホールにて解散予定

横浜みなとみらいホール:三浦はつみ
神奈川県民ホール:荻野由美子
ミューザ川崎シンフォニーホール:近藤 岳

Panasonic 充電ドリルドライバー (1台) 品番:EZ7420LA2J-B

交流の響き2016

14:00開演

全国の地方新聞社が主催する音楽コンクール上位入賞者

OSG 超硬油穴付きADOドリル20Dタイプ 8706500 (1本) 品番:ADO-20D-5

Panasonic 充電インパクトドライバ14.4V 4.2Ah ブラック (1台) 品番:EZ75A7LS2F-B

15:00開演

指揮者:黒田学、中川武、館山満
吹奏楽:法政大学第二中・高等学校吹奏楽部

詳細へ

【爆買い!】 桐箱入り【高岡銅器】 青銅(ブロンズ)製 ■須賀月真作 双亀 朱肉入 小物■ 置物-工芸品・民芸品

アンコール曲はこちら→