H:36cm
Fuechtner/フュヒトナー工房のクルミ割り人形です。
実際に胡桃を割ることはできませんが、背中のレバーを持ち上げると本物のくるみ割りのように口が開きます。

フュヒトナー工房は初代Gotthelf/ゴットヘルフが1786年から木工品の製作・販売を始めたことからスタートしました。そして3代目Wilhelm/ヴィルヘルムが1870年ごろに現在の形のくるみ割り人形を初めて作ったことから「くるみ割り人形の父」と呼ばれるようになり、以来代々くるみ割り人形を作り続け、現在は6代目Volker Fuechtner/フォルカー・フュヒトナーがそのあとを継いでいます。

また、E.T.A.ホフマンの『くるみ割り人形とねずみの王様』では、くるみ割り人形は、クリスマスイヴの日にフリッツとマリーがドロッセルマイヤーおじさんからもらったプレゼントの中にありました。ドイツではクリスマスに登場する定番です。

●この人形は実際にクルミを割る器具ではありません。装飾用としてお楽しみください。

コンサートインフォメーション コンサートインフォメーション Concert Information

更新情報 更新情報 Renew

16.9.26

  • SUN

パイプオルガン・コンサート&体験見学ツアー

9:45横浜みなとみらいホール集合→17:00頃ミューザ川崎シンフォニーホールにて解散予定

横浜みなとみらいホール:三浦はつみ
神奈川県民ホール:荻野由美子
ミューザ川崎シンフォニーホール:近藤 岳

ブルーピーターサイトペンダントトップファイナルグレード++ 南アフリカ産

交流の響き2016

14:00開演

全国の地方新聞社が主催する音楽コンクール上位入賞者

R8 SPA 24h 2015 #5 1/24 Multimedia kit

激安特価 くるみ割り人形 022020B オレンジズボン 青 FCN王様-工芸品・民芸品

アンコール曲はこちら→